postgresqlセットアップ

ここではPostgreSQLのインストールから初期設定の手順例を示します。

モジュールのインストール

wget "https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/10/redhat/rhel-7-x86_64/pgdg-centos10-10-2.noarch.rpm"

rpm -ivh pgdg-centos10-10-2.noarch.rpm

ls -l /etc/yum.repos.d/pgdg-10-centos.repo

yum install postgresql10-server.x86_64


セットアップ、起動

/usr/pgsql-10/bin/postgresql-10-setup initdb

systemctl enable postgresql-10.service

systemctl start postgresql-10.service


接続確認(ローカル接続)

su - postgres
最終ログイン: 2018/08/29 (水) 20:13:22 JST日時 pts/1
-bash-4.2$ psql
psql (10.5)
"help" でヘルプを表示します。

postgres=# \l
                                         データベース一覧
   名前    |  所有者  | エンコーディング |  照合順序   | Ctype(変換演算子) |     アクセス権限
-----------+----------+------------------+-------------+-------------------+-----------------------
 postgres  | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       |
 template0 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
 template1 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
(3 行)

postgres=# \du
                                               ロール一覧
 ロール名 |                                     属性                                     | 所属グループ
----------+------------------------------------------------------------------------------+--------------
 postgres | スーパーユーザー, ロール作成可, DB作成可, レプリケーション可, RLS のバイパス | {}

リモート接続設定

■postgresql.conf

listen_addresses = '*'

■pg_hba.conf

# TYPE  DATABASE        USER            ADDRESS                 METHOD
local   all             all                                     trust
host    all             all             192.168.11.0/24         md5